アコースティック 新入荷情報

[中古]Martin/D-35 [50周年記念仕様]

Martin [D-35]の中古品が入荷いたしました。
2015年製の個体です。
D-35が登場して50年の節目となる2015年には、D-35の特別な記念モデルが数種類発売されていましたが、通常のD-35もこの年に限り記念ラベルの採用や高級感あるハードケースの採用など特別仕様となっており、満足感のある個体と言えます。

ボディトップはシトカスプルース、サイドとバックにはインディアンローズウッドを採用したオール単板ギター。
D-35のシンボルとも言える3ピースバックは、真ん中に色味の異なるローズウッドを採用することにより鮮やかな外見を手に入れています。
ネックはセレクトハードウッドで、指板とブリッジにはエボニーが採用されています。
D-28と違い、指板にもバインディングが施されている点もD-35の特徴と言えます。
サウンドホールを覗くと、正面に50周年記念仕様のラベルが貼られており、[D-35 50th Anniversary]の文字が見受けられます3fad8c63f455a7af29fbaa421bc4d32941dab9.jpg

Martin [D-28 (2017)]が入荷いたしました。
長い歴史の中で様々な時代に則した仕様変更を行い、常にアコースティックギターのスタンダードとして君臨し続けてきたD-28モデルが、2017年に大幅な仕様変更を実施しました。

本器はその最新スペックとなる一本です。
近年のStandardシリーズの流れに従いオープンギアのペグやパフォーミングアーティストシリーズと同じネック厚の採用、さらにベッコウ柄のピックガードの採用やエイジングトナー着色が施されたボディトップなど、外見だけでも大きな違いを感じることができます。
サウンド面では、今までありそうでなかったフォワードシフテッドのノンスキャロップブレーシングを採用。
これまでのD-28のような程よいサウンドの芯を残しつつ、豊かで奥行きのあるサウンドを実現。
HD-28Vとはまた一味違うサウンドキャラクターに仕上がっており、心地よい鳴りが楽しめます。
やや指板幅が広くなっておりますが、ネック厚との兼ね合いからかさほど幅広になったようには感じられず、これまでのD-28を愛用してきた方でも握りやすく感じるでしょう43664a1921c2f84a6f3ba4953c2c9e2a305827.jpg

[中古]YAMAHA/LS36

c5405ad07c1e2ebe548e38ae6cbc775ffce63f.jpgYAMAHA [LS-36]の中古品が入荷いたしました。
同社のアコースティックギターラインナップでも上級の位置に存在する[Lシリーズ]。
本器は、当時のレギュラー生産品としては最も上位となる[36]グレードの一本です。

現在もボディトップにARE加工を施した仕様の[LS36 ARE]というモデルがラインナップされておりますが、この個体はARE加工が施されるようになる以前のものです。

イングルマンスプルーストップ、インディアンローズウッドによるサイドとバックで構成されるオール単板ギター。
ネックはマホガニーをメインとした5層構造の頑丈な素材で、指板とローズウッドは黒々としたエボニー材が採用されています。
ボディの塗装はラッカーで仕上げられており、1グレード下の[26]グレードよりも薄くボディ振動を妨げない仕様とされています。
この当時の仕様として、黒色ピックガードが採用されている点が特徴です。
特に改造やパーツ変更などは見受けられない個体です。

[新品]Martin/OMC-16E

07364bedb2946d14f17a6634983d63b6224e7b.jpgMartin [OMC-16E]が入荷いたしました。
2017年発売のニューモデル。

ボディトップのみグロスフィニッシュを採用する16シリーズに分類される一本です。
他のギターでは類を見ないシルバーカラーのバインディングや、赤色が特徴的なパーフリングなど、一目見ただけでも強烈な個性を感じるモデル。
ボディトップはシトカスプルースですが、サイドとバックにはチェリー材を採用したオール単板ギターです。
マホガニーやローズウッドなど従来のトーンウッドの枯渇が叫ばれる昨今、森林保護に対するMartinの積極的な姿勢が見て取れる木材チョイスと言えます。

アンダーサドルとブリッジプレート下の貼り付け型のピックアップを融合させたサウンドを出力可能なFishman Matrix VT Enhanceを搭載しており、非常に優れたアンプ出力サウンドを持つギターです。

[新品]Martin/00-28

4bb0422cc8bdc7ccb8cfb7f37f38a2e0ec8f72.jpgMartin [00-28]が入荷いたしました。
2017年に発売されたニューモデルです。

これまで、12フレットジョイントのモデルなどではダブルオーサイズのスタイル28もラインナップされておりましたが、14フレットジョイントのスタンダードモデルとしての00-28はラインナップされておらず、今回晴れてレギュラーラインナップに登場しました。

スタンダードシリーズらしく、スロットサドルやナチュラルフィニッシュなど000-28と共通する仕様を採用していますが、本器はオープンギアのペグを採用するなどD-28/000-28と異なる仕様も取り入れております。
多くの日本人にとって抱えやすいサイズと適度な音量が魅力となるダブルオーサイズ。
気楽に弾けて、疲れにくいサイズ感が心地よいギターです。

[新品]Martin/000-15M Street Master

Martin [000-15M Street Master]が入荷いたしました。
今年発表された新モデルです。

オールマホガニー単板の[000-15M]に、使い込んだような風合いやレトロな雰囲気を漂わせるオープンギアのペグなどを採用した一本。
あえてピックガードも採用せず、置いているだけで絵になるような外見が魅力です。

また、Martinライナップ中でも本器のように品番の数字の後に[M]とつくモデルは、ネックの木材も必ずマホガニーを使用することを意味します。
トップ材までマホガニーで構成される本器は、マホガニー特有の繊細さや柔らかさを帯びたサウンドを持ち味とし、トリプルオーの絶妙なテンション感も相まって心地よい響きが生み出されます20a2b0eda4d7b3ba1c6acc6b268809724800b2.jpg

Fender [CB-60SCE]が入荷致しました。
手頃な価格ながら、スプルース単板トップやスキャロップドブレーシングを採用し、生鳴りの深みも備えたエレアコベースです。
価格とクオリティとのバランスが良く、常に市場でも品薄状態が続いているモデルです。
指板エッジ処理をより滑らかにするような「Easy-to-Play」ネックを採用しており、握り込んだ時に手に馴染みやすくなっております61c4a1f6233b137178678091556304c09c849b.jpg

Gibson [Montana Gold]の中古品が入荷いたしました。
90年代後半、ギブソンのモンタナファクトリーに所属するマスター・ルシアーであるレン・ファーガソン氏によってデザインされたカスタムビルトモデル。
J-200の仕様を基に、AAAグレードのシトカスプルースや美しい杢の浮き出たフレイムメイプルを使用して製造される高級感あふれる一本です。

ボディバックやサイドだけでなく、ネックのメイプル材にも美しいトラ杢のメイプル材を使用し、指板やブリッジには黒々としたエボニー材を採用。
ピックガードには麦の穂をアレンジしたモデル名入りの彫りが有り、ヘッドのトップ面にもモデル名と麦の穂を模したインレイが施され、とても美しい一本です。
また、ペグにはギブソンのロゴ入りのインペリアルペグが採用されております。
近年も限定製造されていますが、本器のシリアルナンバーは当時このモデル用に特別に採用された[MG+5桁]の番号なので、1996年-2000年前後に製造された個体と思われます0e248a9855934c40bf95b46305d0cd66a9b162.jpg

YAMAHA [L-6]の中古品が入荷いたしました。
ラグジュアリーを冠にするYAMAHAの上位アコースティックラインであるLシリーズ。
本器は、1980-1985年ごろに製造されたと思われる一本。

ボディトップのみ単板で、サイドとバックには合板のローズウッドが使用されるお手頃なモデルです。
ネックにはマホガニー、指板やブリッジには黒々としたエボニーが採用されており、上位機種とも共通するシンプルながら高級感あるデザインが魅力です。
このモデルも当時の日本国産の一本で、上位機種と同じく高い製造品質が感じられます220a58d1686f1918473564addb115beaac8967.jpg

[新品]Taylor/322e 12-Fret Blackwood

Taylor [322e 12-Fret Blackwood]が入荷致しました。
アメリカ製の300シリーズに新たに登場した、マホガニーとブラックウッドを組み合わせたモデルです。
本器はグランドコンサートボディに12フレットジョイントのネックを採用しており、スケールも24 7/8"と、標準的なギターよりやや短めのスケールを採用。
スロッテッドヘッドなど、個性的な外観も魅力の一本です。

ボディトップはトロピカルマホガニーで、サイドとバックはタスマニアンブラックウッド。
ブラックウッドはコアなどに似たやや硬質な木材で、柔らかく繊細なサウンド特性のマホガニーとは非常に相性良く感じられます。
マホガニーの持つキラッとした繊細な響きに加え、ブラックウッドの深く芯のある音色が組み合わさり低域から高域まで表現力に優れたサウンドが得られます。
スロッテッドヘッドと12フレットジョイントという仕様が弦に心地よい張りを与え見た目以上の豊かな音量をもたらしています。
ナット幅は約44.5mmなので、主にフィンガーで演奏される方におすすめのギターです0741493e9aa7048af81fe51a92cf3c09afd51a.jpg

1  2  3
オンライン査定

営業案内

営業時間 10:00〜20:00
住所 浜松市中区鍛冶町100-1
ザザシティ中央館306
TEL 053-452-5152
zaza@questmusic.co.jp
アクセス案内図 ザザシティ浜松オフィシャルWebサイト