[中古] マスタールシアー、レン・ファーガソン氏監修のもと製作・復刻されたL-7C!

1bd095d3fe01445e3e3eb0fe5f7f46288639d6.jpgGibson Custom Shop[L-7C]の中古品が入荷いたしました。
2006年に、当時在籍していたマスタールシアーであるレン・ファーガソン氏の監修により製作/復刻されたフルアコ構造のアーチトップギターです。

1932年-1956年まで生産された[L-7]の派生モデルとしてカッタウェイ を採用し1948年に登場した[L-7C]。
L-7Cも1972年には生産完了となりましたが、本器はその復刻モデルです。

スプルーストップ、サイドとバックはメイプルで、ネックはマホガニー、指板はローズウッドにて構成されています。
17インチワイドのボディサイズで、バックやサイド面にはメイプルの立体的な木目が浮き出ております。
ボディには3層のバインディングが施され、ヘッドにはクラウンインレイが施されるなど上位モデルらしさも感じさせる装飾類が採用されています。
本器はアコースティック仕様の一本で、過去にピックアップが取り付けられた形跡もございません。
カスタムショップにて丁寧に製造されるモデルで、グリップ感も良く細かな部分まで綺麗に作られています。

ボディトップに浅い打痕が一点見受けられるほか、ハードウェアに若干のくすみが見受けられますが、その他はごく浅い線傷が少々あるという程度でまだまだキレイな印象を受ける一本です。

ネックは元起きなどもなく現在まっすぐな状態で、トラスロッドにもまだまだ締め付ける余裕があり効き目も十分にございます。
フレットは新品のように高い状態を保っており、部分的な凹みもなく光沢があります。
特にビビリや音詰まりも感じられず、演奏におけるコンディションは良好な一本です。

17インチボディによる深みある低域と、メイプルボディの素早い立ち上がりのサウンドが特徴で、マホガニーネックが影響してか程よいコンプ感も感じられジャズにぴったりな鳴りが得られる一本です。
フローティングピックアップなどを取り付けて活躍させることもできるギターで、カスタムショップ製の確かなクオリティを感じる個体です。

純正のハードケースが付属いたします。
復刻仕様である本器も生産本数は少ないようで市場でも希少なギターと言えます。

気になる方はこの機会をお見逃しなく。

 

税抜き価格¥350,000

カテゴリー

月別アーカイブ

デジマート
音楽教室キューズランド
オンライン査定

営業案内

営業時間 10:00〜20:00
住所 浜松市中区鍛冶町15
ザザシティ西館1F
TEL 053-452-5152
zaza@questmusic.co.jp
アクセス案内図 ザザシティ浜松オフィシャルWebサイト