[中古]Gretsch / G6120-1962 Nashville [Double Cutaway] Gretschの看板モデル!1962年仕様のダブルカッタウェイ!値下げ敢行の早い者勝ち!

Gretsch [G6120-1962]の中古品が入荷致しました。
通称ナッシュビルと呼ばれ、同社の中でもとりわけ高い人気を誇る代表的なモデル。
チェット・アトキンス氏やブライアン・セッツァー氏の愛用でも知られるモデルです。

同モデルがかつて1961年後半頃に仕様変更でダブルカッタウェイになり、その時の仕様を再現した1962年仕様。
ジョージ・ハリスンが所有していたカントリージェントルマンともほぼ同じ仕様となっております。
本器は日本国産で、2003年頃に製造されたと思われる一本です。

ハムバッカーのフィルタートロンPUを搭載し、シミュレイテッドfホールを採用。
フルアコ構造ではあるものの、ハウリングに比較的強い仕様となっております。
ビグスビーアームを搭載したゴージャスなデザインのほか、コントロールつまみのひとつがレバーになっており、これにより操作できるミュートシステムがとても個性的です。
(画像のうち、コントロールノブが傾いているものがミュートのレバーで、傾きは仕様です。)
また、ボディバックにはスナップ・オン・バックパッドと呼ばれるカバーパッドがついており、これも本器の個性の一つと言えます。
このバックパッドは入荷時に生地の劣化から表面の合皮部分の大半が剥がれていたため、弊社でボタンの向きを付け替えて本来裏面になる側を表に見えるように加工しております。
この面は縫い目が入ったポリエステル系の黒い素材で構成されており、むしろ高級感を演出することができます。

PUごとのボリューム操作に加えて、マスターボリュームやサウンドのON-OFFスイッチ、ピックアップセレクター、プリセットトーンなどの個性的なコントロール部も本器の魅力ですf3f7bded0f6c003fb17a9020c150ac1b7fd30e.jpg

光に当てると若干の線傷が入っているほか、ハードウェアに若干くすみが発生しておりますが、先述のカバーパッド以外には大きな外傷や汚れは感じられず綺麗な個体と言えます。
ネックも現在まっすぐな状態を保っており、トラスロッドにもまだまだ締め付ける余裕があり効き目もございます。
フレットは全体的にまだまだ新品のように高い状態を保っており、部分的な凹みはなく光沢があります。
特にビビりや音づまりも感じられず、演奏におけるコンディションも良好な個体です。

メイプルをメインの木材として構成される本器は、フルアコ構造といえど立ち上がりの早いサウンドを持ち味としており、生鳴りでも程よい音量が得られるギターです。
空気感あるサウンドを活かしたクリーンサウンドも心地よく響きますが、やや歪ませてのクランチ-ドライブサウンドは抜けが良く独特の魅力的なサウンドです。

純正のハードケースが付属致します。
現在は同じ仕様のギターは製造されていないため、珍しいギターになりつつあります。
状態良好な個体なので、気になる方はこの機会をお見逃し無く。

カテゴリー

月別アーカイブ

デジマート
音楽教室キューズランド
オンライン査定

営業案内

営業時間 10:00〜20:00
住所 浜松市中区鍛冶町100-1
ザザシティ中央館306
TEL 053-452-5152
zaza@questmusic.co.jp
アクセス案内図 ザザシティ浜松オフィシャルWebサイト