[中古] 状態良好のEB-0!チップボードケース付属です!

be7bdcdde59748b51a1ad46abf0faf560a9c4b.jpgGibson [EB-0]のヴィンテージ品が入荷いたしました。
1959年に発売された当初は当時のレスポールジュニアなどと同じボディ形状を採用していましたが、1961年にSGシェイプへと仕様変更され、SGベースとしても認知されているモデルです。
本器は、1965年に製造された個体です。

ボディ・ネックともにマホガニーで、指板はローズウッドという仕様のSGと共通のスペックを持つモデル。
幅広なピックアップがフロントポジションにのみ搭載されており、ブリッジはボディに2本の支柱にて引っ掛けるタイプのもので、弦が乗る部分が盛り上がった形状です。
2本のイモネジを使いブリッジ全体の角度を変えてオクターブの調整をできるようになっております。
ピックアップとブリッジの中間辺りにはフェンスが取り付けられており、ピックガード上のフィンガーレストもオリジナルの仕様です。
ポットデートは64年で、配線パーツはオリジナルの状態です。
ショートスケールを採用しており、ギターからの転向も楽に感じられます。

経年によるラッカー塗料のウェザーチェックが全体的に発生しており、ボディカラーの赤色にも退色が見受けられます。
ヘッドの角やボディの角に当てキズによる塗装欠けがいくつか見られ、グリップには一点スタンド焼けと思われる塗装ダメージがあり、ハードウェアにも経年なりのくすみがございます。
その他は擦り傷や小さな打痕が見受けられますが、目立って大きな外傷はなく65年製造の個体としてはまだまだ良好な状態を保っております。

ネックは現在まっすぐな状態を維持しており、トラスロッドにもまだ締め付ける余裕があり効き目もございます。
フレットは全体的に残り約7-8割程度の高さで、部分的な凹みもなく光沢があります。
特にビビリや音詰まりも感じられず、演奏におけるコンディションも良好な個体です。

太くウォームな響きが特徴のギブソンベースで、主張の強いサウンドではないものの豊富な低域が得られ歌モノのバックやジャズなどのジャンルにおいて真価を発揮できるでしょう。
ギターよりも張力のあるベースということも影響してか、ギターで言うところの50年代後半のグリップ感に似たガッチリとしたグリップシェイプです。

チップボードケースが付属いたします。
EB-3等と比べてあまり知られないモデルですが、ショートスケールで太い出音が楽しめるため扱いやすく良い印象のベースです。

状態も良いので、気になる方はこの機会をお見逃しなく。

 

税抜き価格¥160,000

カテゴリー

月別アーカイブ

デジマート
音楽教室キューズランド
オンライン査定

営業案内

営業時間 10:00〜20:00
住所 浜松市中区鍛冶町15
ザザシティ西館1F
TEL 053-452-5152
zaza@questmusic.co.jp
アクセス案内図 ザザシティ浜松オフィシャルWebサイト