[ヴィンテージ] 1963年製造、当時オプションのMcCartyピックアップを搭載した希少なL-7C入荷!

6729b23543e4c45faa695cd8ef800c5b4897cd.jpgGibson [L-7C]のヴィンテージ品が入荷いたしました。
シリアルは1963年で、ペグの仕様やメイプル5ピースネックなどの仕様も1963年当時のものと合致するため間違いないでしょう。
[L-7]のカッタウェイ付きモデルとして1948年に発売されたモデルで、本器が製造された当時にオプションで選ぶことができたMcCartyピックアップシステムを採用した個体です。

メイプルを主とした17インチのフルアコボディに、5ピースのメイプルネック、ローズウッド指板という組み合わせの一本です。
クラウンインレイやダブルパラレログラムインレイ、また指板バインディングの採用など、中級~上級モデルらしい佇まいの一本。
McCartyピックアップはピックガードと一体化したデザインのピックアップで、ピックガード上にボリュームとトーンが配置され、ピックガードの下についているジャックから出力します。
クルーソンの2コブペグなど、60年代の特徴を持つ一本。
ネックグリップも50年代より薄めに成型されておりますが、細すぎる印象はなく握りやすいネックです。

本器はジャックやフレットが最低でも一度は交換されているようで、ネックヒールにはストラップピンも打ち込まれています。

経年により塗装全体にウェザーチェックが多く見受けられ、各所に打痕も多く見られるなど使用感の多い個体です。
また、ネックグリップ部分の塗装にも演奏による磨耗が見受けられます。
木部の割れやネック折れなどの大きな故障歴はなく、楽器としてのコンディションは良い個体です。

ネックは現在まっすぐな状態で、トラスロッドにもまだ締め付ける余裕があり効き目もございます。
フレットは過去に交換されたことがあるようですが、現在は全体的に残り約6-7割程度で、部分的な凹みもなく光沢があります。
適正弦高にまだ調整しても、サドルの高さ調整幅は上下ともにまだ余裕があります。
特にビビリや音詰まりも感じられず、演奏におけるコンディションは良い個体です。

経年により乾いたボディ/ネックとフルアコ構造の生み出す非常に心地よい歯切れ感を持つサウンドが得られるため生音だけでも十分お楽しみいただけるギターですが、McCartyピックアップはその歯切れ感を損なうことなく出力でき自然な鳴りをアンプから出すことができます。
トーン回路により深く落ち着いたサウンドまで生み出せるため、ブルース/ジャズ辺りではとても扱いやすく感じられるでしょう。

オリジナルかどうかは不明ですが、茶色のチップボードケースが付属いたします。
Gibsonフルアコの良いところが存分に発揮されたようなサウンドで、McCartyピックアップの魅力を感じます。

使用感こそありますが、プレイコンディションは良好な個体なので、気になる方はこの機会をおみのがしなく。

 

税抜き価格¥363,636

カテゴリー

月別アーカイブ

デジマート
音楽教室キューズランド
オンライン査定

営業案内

営業時間 10:00〜20:00
住所 浜松市中区鍛冶町15
ザザシティ西館1F
TEL 053-452-5152
zaza@questmusic.co.jp
アクセス案内図 ザザシティ浜松オフィシャルWebサイト