アコースティック 新入荷情報

【製品情報】SKYSONIC PRO1 発売!

SKYSONIC は現在、最も注目を集めるアコースティックギター専用ピックアップメーカー。
中国の広東省に生産拠点をおいており、探究心の旺盛な技術者がハンドメイドで製作をしています。

同メーカーは昨年の夏より、
マグネティック&コンデンサーマイクをブレンドできる「T-902」、「T-903」を発表し、それぞれ好評を得ております。

その上位機種に当たるのがこの度、新発売となった「Pro1」です。

弊社デジマートページにて販売をしております!
遠方のお客様は、そちらからもご注文下さい!!

quest_m_DSC_1641.jpg山本です!

今日も中古商品をご紹介!

味のあるサウンドが魅力のGibson [Blues King]。

ギブソンアコースティックの人気機種といえば、J-45やDOVE,Hummingbirdなどを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、昔から一定の人気を持っているのがスモールボディのモデル。

LG-2やL-00などのモデルが有名ですが、このBlues KingはL-00のボディ厚を少し薄くデザインすることでサウンドの反応性や低域〜高域までのバランス感を整えています。

スモールというとスケールが短いものを想像しますが、このモデルはドレッドノートなどとほぼ同じ長さのスケールを採用しているため、テンション感とピッチ感に優れ、アルペジオだけでなくストロークにおいても心地よい鳴りを得られます。

また、現行のBlues Kingはサイドとバック材がブビンガによって構成されますが、この個体は2003年頃の一本で、まだサイドとバックにマホガニーが使用されていたモデルです。

ブビンガより繊細で表情豊かなサウンド表現が可能に感じられ、名前の通りブルースにはぴったりな良質な一本です。

擦り傷が若干見受けられますが、全体的にまだまだキレイな状態を保った個体。

演奏におけるコンディションも良好です。

アルペジオメインのギタリストで、あまり柔らかすぎるサウンドを好まないという方にはおすすめ。

ギブソンらしい芯を残しつつ、程よく包み込むようなサウンドが魅力です。

是非店頭でお試しください。

quest_m_DSC_1527.jpg山本です!

本日は、中古として入荷したMartinギターのご紹介です。

中古としての入荷は珍しい[00-28VS]です。

トリプルオーサイズよりも一回り小振りなダブルオーサイズのボディに対し、12フレット部分でジョイントするネックを採用し、クラシックギターを彷彿とさせるスロッテッドヘッドを持つモデル。

現代のアコースティックギターにおける一般的なジョイントフレットは14フレットなので、そのぶんボディの形状が長く感じられます。

ブリッジ形状もベリーブリッジではなくピラミッド型となっており、これらの外見のギターを総称して「パーラーギター」などとも呼ばれています。

このモデルにおけるサウンドの肝は、スキャロップ加工が施されたブレーシングと、程よい低音を表現できるボディサイズ、そしてサイズのわりに強めに感じるテンション感です。

これらの組み合わせによって見た目から想像する以上の鳴りとなって聞こえ、特にフィンガーピッキングをメインとする方には心地よい演奏ができるギターに仕上がっています。

外傷はほとんど見受けられないキレイな個体。

プレイコンディションも良く、おすすめの一本です。

アルペジオを多用されるギタリストの方は是非お試しください。

 

quest_m_DSC_0755.jpg1833年創業の老舗にして、アコースティックギターの基礎を築いたブランドであるMartin。

クエストミュージックは、そのMartin正規ディーラーの中でも優良店舗である[マーキスディーラー]に認定され、アコースティックギターファンにとって興奮のラインナップを常時展示しております!

このブログでは、現在展示している全てのストックをご紹介しております。

デジマートにも続々アップロードしていきますので、そちらとあわせて是非ご覧ください!

デジマート,クエストミュージックのMartinギター

[中古] Eric Clapton氏シグネチャーモデル!Martin 000-28EC!

quest_m_DSC_1344.jpg山本です!

Martinギターの中古品が入荷致しました!

登場以来、トリプルオーサイズの憧れのモデルとして人気を博している[000-28EC]です。

言わずと知れたエリック・クラプトン氏のシグネチャーモデルであり、同時にヴィンテージシリーズにも数えられていたモデル。他のアーティストモデルと一線を画したポジションに位置します。

2003年製の個体で、ボディトップにいくつかの打痕や擦り傷がありますが、特に目立つ大きなものはございません。

また、入荷時に若干のブリッジ剥がれが見受けられましたが、現在はきれいに修正済みです。

本器の特徴は、最終フレット部の指板にクラプトン氏のサインがインレイにて埋め込まれていることや、ナット幅が約44.5mmと少し幅広に設計されていること、さらにグリップがVシェイプ気味に成形されていることなどが挙げられます。

見えないところでは、ボディ内部のブレーシングが波状に削られているため、豊かな低域や伸びのある高域をもたらします。

スタンダードモデルと違い、ネックグリップにもツヤ有りの塗装が施されているため、ネックの感触も独特に感じられます。

トリプルオーサイズの中でも音量、音質ともにとても品質が高く、クラプトン氏のファンでなくてもおすすめできるギターです。

奥行き感の豊かなサウンドになるため、特にアルペジオなどではとても表情豊かな音色を出すことができます。

純正のハードケース付属。

久々の入荷です!お探しだった方やトリプルオーサイズが気になっていた方は是非店頭にてお試しください!

[入荷情報] 当店にて展示中のFurch Guitars全12本ご紹介!

quest_m_DSC_1303.jpg山本です!

昨日から展示中のFurchギター、当店在庫とフェア用の試奏品合わせて12本のご紹介をさせていただきます!

試奏品は8月2日までの期間限定展示です。

また、即売可能なのは当店在庫分のみとなり、試奏品はあくまでカスタムオーダーのサンプルとして展示しているため、同じものが欲しいという場合は同じ仕様にてカスタムオーダーをしていただくことになりますのであらかじめご注意ください。

 

 

quest_m_DSC_1302.jpgquest_m_DSC_1306.jpg山本です。

浜松近郊にお住まいのアコースティックギタリスト必見のイベントを本日より8月2日までの間、開催致します。

チェコ共和国にて少数の職人たちにより製造される高品質なギターブランド[Furch(フォルヒ)]と、アコースティックギターの現在の形を作り上げてきた代表的ブランド[Martin]の珍しいカスタムギターなどが一同に会し、即売やカスタムオーダーのご商談をおすすめするアコースティックギターのフェアです!

両社のギター売場ともに通常時よりも大幅に拡大し、一度見る価値ありの豪華な品揃えとなっています。

特に、近隣ではクエストミュージックでしか見られないカスタムモデルが充実しており、普段触ることのできないものも音を出してお試しいただけます。

どちらのブランドも、クエストミュージックではカスタムオーダーのご注文をお受けいただくことが可能です。

木材のことや、装飾のことなど、カスタムオーダーについて不安な点もスタッフが丁寧にご案内差し上げます。

「珍しいものが見たい」というだけでも構いません!近隣のアコースティックギタリストはこの機会に是非クエストミュージックへお越しください!

quest_m_DSC_1109.jpg山本です!

今日はMartinのヴィンテージギターをご紹介します。

現代のアコースティックギターの礎を築き上げてきた、180年あまりの歴史を持つMartin。

時代の求める音楽に合わせて変化を続けてきたMartinなので、ヴィンテージギターの仕様からはその当時の音楽事情などもうかがう事ができます。

今日紹介するのは、1978年ごろに製造された「D-28」モデルです。

【番外編】Fender Showcase Tokyo 訪問記

こんにちは!跡辺です。

先日、都内にあります『Fender Showcase Tokyo』にお邪魔してまいりました。
そのレポートをご紹介いたします!

これまで、山野楽器、神田商会によって流通していた日本国内のFender製品は、2015年4月より米国フェンダー・ミュージック社が直接、その流通を担うこととなりました。所謂、メーカー卸という方式です。

こんにちは!跡辺です。

岐阜県美濃加茂市に工房を設け、厳選された最高級の木材によって丹念に造り上げる Leaf Instruments Guitar のモデルが2機種入荷しておりますので、ご紹介いたします。

鈴木バイオリンでマスタークラフトを務めた長坂氏によって生み出されるアコースティックギターを中心に展開する Leaf Instruments は、指板やブリッジの接着、表板・裏板の矧ぎなどに天然接着剤のニカワを使用するなど、バイオリン製作の技術を活かして造られます。

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

月別アーカイブ

デジマート
音楽教室キューズランド
オンライン査定

営業案内

営業時間 10:00〜20:00
住所 浜松市中区鍛冶町100-1
ザザシティ中央館306
TEL 053-452-5152
zaza@questmusic.co.jp
アクセス案内図 ザザシティ浜松オフィシャルWebサイト